夏に向けてシェイプアップ

冬が終わり、春になるにつれて薄着になると気づく、肥えてしまった体。海が大好きな私は毎年のように焦ってダイエットに励み始めます。露出が増え、水着を着る夏に向けて、5月頃からやるダイエット。それが食事制限しながらの筋力トレーニングです。

まず食事制限ですが、無理をし過ぎると長続きしない性格なので、朝と昼はしっかり食べて夜は少なくするといった感じです。

Sexy tan woman in bikini close-up全く食べないと夜中お腹が空いてしまうので、炭水化物を抜いてサラダか温野菜に豆腐や納豆を食べます。食べる時間も夜の7時までにします。

特にキャベツをたくさん食べると翌日便通もよくなる体質なので、毎朝体の中からスッキリしました。ちなみに朝と昼は好きなものを食べましたが、間食は控え、どうしてもお腹が空いた時は、炭酸水でお腹を膨らませました。

そして、筋力トレーニングですが、運動が苦手なので、ウォーキングがメインです。約一時間歩きます。ただこれだけでは筋肉がつかないので、腹筋、背筋、側近を毎日10セットを三回やります。暇なときはウエストをクルクル回してくびれを意識します。

この生活を2ヶ月続け、体重を3キロ落とし、またお腹回りをスッキリさせることに成功しました。

http://フェイスエステ.sakura.ne.jp/

人生で初めて経験したお悔みの手紙書き

最近人生で初めて体験をしたこと。それはお悔みを送るということです。
私の年齢ですとそうそう友達にお悔みを送るなんてことはありません。
以前親友の祖母が亡くなった時は何もしませんでしたが、今回は仲良しな友達の実の親が亡くなったということで、面識はなくても色々病床での生活なども聞いていたので送りたいと思いました。
葬儀に参列が出来なかった私が大変だったのが手紙です。
文通は今まで沢山経験して来ましたが、こういう手紙はこれまで書いたことがなければ頂いたこともありません。
当然何を書いたらいいのか全く分からないのでネットで調べました。
もしネットで調べることが出来なかったらどんな手紙にしていいのか分からなかったと思います。
ネットの存在に感謝しました。
自分の言葉で失礼にならないように書いたのですが、いかんせん初めてなことで失礼になってないか心配でした。
しかし、友人から電話があり凄く喜んでいたので私はようやく安堵の表情を浮かべることが出来ました。